イタリア@なび

イタリア@なび トップ > イタリア観光の目玉、世界遺産を知る > 41.ヴィッラ・ロマーナ・デル・カサーレ(カサーレ荘)

41.ヴィッラ・ロマーナ・デル・カサーレ(カサーレ荘)

Villa romana del Casale

ローマ帝政時代の3~4世紀に、大土地所有貴族が田園に建てた豪奢な別荘跡。
大変贅をつくした建物で、特にほぼ全室の床を埋め尽くすモザイク画の質の高さと規模は古代ローマ時代最大ともいわれる。
モザイクにはアフリカの影響を受けた動物やビキニの女性など斬新な図像も描かれ芸術的価値も高い。
当時この地まで経済力を及ぼした古代ローマ文明の跡もうかがい知れる貴重な遺跡である。

所在地

ピアッツァ・アルメリーナ (シチリア州) カターニアの南西約90km