イタリア@なび

イタリア@なび トップ > イタリア観光の目玉、世界遺産を知る > 29.ティヴォリのヴィッラ・デステ(エステ家別荘)

29.ティヴォリのヴィッラ・デステ(エステ家別荘)

Villa d'Este (Tivoli)

16世紀半ば、ティヴォリに隠遁したエステ家の枢機卿イッポリト・デステが建てた別荘。
かつてベネディクト会修道院だった建物を住居とし、その周囲に大規模な庭園を造成した。
趣向を凝らした様々な噴水が特徴で、4.5haにという広大な敷地の庭園内には、オルガンの噴水、エフェソスのアルテミス(多産の女神)、百噴水など数多くの噴水が作られている。
後期ルネサンスの代表的な庭園であり、イタリア一美しい噴水庭園として称えられ、現在に伝わっている。

所在地

ティヴォリ (ラツィオ州)  ローマの東約30km