イタリア@なび

イタリア@なび トップ > イタリア観光の目玉、世界遺産を知る > 21.シエナ歴史地区

21.シエナ歴史地区

Centro storico di Siena

イタリア中部トスカーナ地方のシエナは、中世、ヨーロッパの金融業の中心地として栄え、豊かな財力を持った都市国家として独立。中世には、フィレンツェと覇を競い、都市計画にも力をいれていた。
街は12世紀から15世紀にかけて整ったゴシック風外観。
扇の形をしたカンポ広場は世界一美しいと称され、それ自体が芸術作品ともいわれる程。
この広場を中心とする街並みは、華やかだった中世の姿を今に残しつつ、周囲の自然とも美しい調和をみせている。

所在地

シエナ  (トスカーナ州) フィレンツェの南68km