イタリア@なび

イタリア@なび トップ > イタリア観光の目玉、世界遺産を知る > 19.フィレンツェ歴史地区

19.フィレンツェ歴史地区

Centro storico di Firenze

ルネサンスのシンボルともいえるフィレンツェ。
メディチ家統治の下、15~16世紀には経済・文化的繁栄を謳歌していた。
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂やサンタ・クローチェ教会、ウッフィッツィ美術館、ピッティ宮殿など人気の観光スポットが目白押し。
またジオット、ブルネッレスキ、ボッティチェッリ、ミケランジェロといった大芸術家達の貴重な名作の数々は600年の時を経てこの街に残されている。

所在地

フィレンツェ市内  (トスカーナ州)