イタリア@なび

イタリア@なび トップ > イタリア観光の目玉、世界遺産を知る > 11.パドヴァの植物園(オルト・ボタニコ)

11.パドヴァの植物園(オルト・ボタニコ)

L'Orto botanico di Padova

世界最古の植物園で1545年に造られた。
植物学者フェデリコ・ボナフェーデが構想し、建築家のアンドレア・モロニが設計した。敷地の面積は2.19ha。植物園内には創設当時の設計による庭園が残る。庭園は円形を基調とし、主に4つのエリアで区切られている。
当時の配置を守りつつ、入口や欄干等の装飾や実用的施設も後世に加えられた。
当初の目的通り、学術的研究所として今も存在し続け、植物、医学、薬学、環境学などの近代学問の発展にも寄与している。

所在地

パドヴァ (ヴェネト州)  ヴェネツィアの西42km